ピッツァ生地でつくったストゥッツキーノ

コースのストゥッツキーノ、付け出し、アミューズ的なものとしてつくってみました。

ピッツァ生地を薄く焼いてクラッカー風にし、自家製のサワークリームとカルーガクイーンキャヴィアをのせてます。

お客様からの反応も上々、シャンパンやスパークリングとの相性も良く仕上がったようです。何よりピッツァ生地でつくるレパートリーが増えるのは嬉しいものですね^^

スパイシーなチリソースがうまい!ピッツァ「メキシカーナ」がラインナップ!

スパイシーなチリソースがビールにとても良く合う、メキシコを代表する料理タコスにヒントを得たピッツァ、メキシカーナが季節限定枠にラインナップしました!

使用具材はモッツァレラ、ミートソース、ハリッサ、アボカド、赤たまねぎ、ミニトマト、バジル。

味のインパクトが強いので、お食事の後半に持ってくるのがオススメの食べ方です。ぜひビールをおともにお召し上がりください!

とうもろこしのピッツァ、バンビーナ改め「マイス」

以前にもご紹介したとうもろこしを使ったピッツァが、試作によるリファインを経て季節限定枠にラインナップしました!

試作の段階で赤タマネギと胡椒を追加したところとても良い感じだったので、最終的にこの構成に決まりました。

コーンもホワイトコーンから変更。追加の赤タマネギ、マッシュルームはとうもろこしの味を邪魔しないので、良いアクセントになってくれています。

(ちなみに、ピッツァのネーミングは当初バンビーナの予定でしたが、この変更で“大人な味付け”になったので、イタリア語でとうもろこしの意味の「マイス(Mais)」に。)

旬野菜のとうもろこしのピッツァ「マイス」、ぜひお召し上がりください!

・マイス…モッツァレラ、とうもろこし、ハム、赤タマネギ、マッシュルーム、生クリーム、胡椒、バジル

ホワイトコーンのピッツァ

こんにちは!

今回ご紹介する試作ピッツァは、ホワイトコーンを使ったピッツァです。コーンを使ったピッツァは定番なだけあって安定のおいしさで、ホワイトコーンは優しい感じの味わいですね。

もうほぼほぼラインナップに加わる予定ですが、ホワイトコーンか黄色いコーンか、細かい具材などをもうちょっと煮詰めてみようと思います。

季節野菜盛りだくさんのピッツァ「オルトラーナ」

新作ピッツァをご紹介!季節野菜のピッツァ、オルトラーナです。

オルトラーナというネーミングのピッツァは、以前にも季節限定としてさせていただきましたが、今回は夏ならではの野菜をふんだんに使ったピッツァとして、内容を一新しました!

大原、上賀茂田鶴農園の季節ならではの野菜を色とりどりにちりばめた「菜園風」ピッツァをお召し上がりください!

時期によって登場する野菜が変わります。

以前登場したオルトラーナ

いろんなトロンケット(ピッツァ)

今回は、estでお出ししているトロンケット(包み焼きのピッツァ)各種をご紹介します。
と、その前にトロンケットの由来から。

イタリア語でtronchetto(トロンケット)というと薪を意味するそうで、

出典:Italy Magazine

イタリアでクリスマスに食べるロールケーキ(トロンケット)は、このような薪を象ったビジュアルをしています。薪そのものですね〜。

ピッツァでは、具材をピッツァ生地で包み焼くと薪のような形になり、トロンケットと呼びます。

では、estのトロンケットを全部ご紹介。

まず、前菜としてお出ししているトロンケットがこちら。
薪(幹)というよりは、枝という感じですね。

割るとこんな感じ。その日によって中の具材がいろいろ変わります。

完成形。

estでは、エメンタールやプロヴォラ(燻製モッツァレラ)をピッツァ生地でくるみ、生ハム、ルーコラ、パルミジャーノをまぶしたこの形がスタンダードです。

次にこちら。最近の試作によって新しい形のものをとりいれました。

え?薪っぽくないですって?(笑)

こちらがピッツァとしてお出ししているトロンケット。どうでしょう、これぞ薪!という感じがしませんか?

やたらとボリューミーに見えるため、びっくりされる方がたまにおられますが、生地の量は通常のピッツァと同じです。(^ν^)

以上、いろんなトロンケットでした。お読みいただきありがとうございました!

OLIMPIADI VERA PIZZA NAPOLETANA 2019 UNDER 35 日本代表選抜大会(動画)

OLIMPIADI VERA PIZZA NAPOLETANA 2019 UNDER 35 日本代表選抜大会でピッツァを焼くオーナー。

平然と焼いているように見えますが、マリナーラとマルゲリータの焼く順番が逆になって、内心相当テンパっているそうですが、、

ちゃっかり予選通過しちゃってます^^

写真はピッツェリアGGのオーナー 河野さん(中央左)、アンティカ ピッツェリア ラジネッロのオーナー 大削さん(中央右)、ピッツェリアGG 吉祥寺店 店長の中村さん(右)と。estの東原涼(左)。