広島県産レモンとフランスロワール産のホワイトアスパラ

入荷しました!

こちらは広島県産のレモン。

レモンについては、シェフがこれを使った新しいドルチェを思案中とのこと。楽しみにしていてください!

こちらは、フランスロワール産のホワイトアスパラガス。再々入荷。

旬の食材ということで、このホワイトアスパラを使った料理をよくご注文いただいてます。

このホワイトアスパラと30ヵ月熟成生ハムを使った春のビスマルク。

ほかには、ホワイトアスパラのバッサーノ風、ホワイトアスパラガスのカルボナーラ、リゾットなどがあります。

マリナーラ コン アッチューゲ

通常のマリナーラに、フレッシュトマトとアンチョビを加えたマリナーラ コン アッチューゲ。
マリナーラのマリナーラ感はそのままに、アンチョビのアクセントと生のミニトマトのジューシーさがプラスされ、マリナーラのグレードアップ版といえる仕上がりになりました。おすすめです。

鹿児島県産黒毛和牛フィレ

鹿児島県産の黒毛和牛フィレを入荷しました!

エストのフィレステーキのこだわり。

エストのフィレステーキは、薪窯でじっくりと時間をかけて火を入れていきます。
火の入り具合を入念に確認しつつ丁寧に焼き上げ、最高の状態でお出しします。

【Ch.ペトリュスを愉しむ会】

昨日はワインラヴァーの皆様のお集まりで、Ch.ペトリュスを愉しむ会を開催!

ペトリュス以外にもおすすめボトルを持ち寄っていただき、とても楽しい会となりました!
ボトルラインナップは…

ローズ・ド・ジャンヌ・ヴァル・ヴィレーヌ/セドリック・ブシャール
シュヴァリエ・モンラッシェ2014/フィリップ・コラン
ピュリニー・モンラッシェ1er “ル・ペリエール”2013/エティエンヌ・ソゼ
Ch.ペトリュス1992
Ch.ラフルール1997
クロ・ド・ヴージョ1993/エジュラン・ジャイエ
シャルム・シャンベルタン2013/Do.アルロー
ヘンケンヴェルク2017/ザルウェイ醸造所(独)

まだ熟成に耐えたであろうCh.ペトリュス、しかし芳醇さも垣間見え皆様感動!
Ch.ラフルールの複雑な香り〜その他も銘酒揃いでこの様な会をエストで開催していただき、スタッフ皆大変光栄でした!
事前にご相談いただければワイン会等でご利用いただけます!

#est#エスト#petrus #ワイン会#pizza#京都ピザ#パスタ#京都イタリアン#祇園#京都レストラン#京都ワイン#philippecolin#etiennesauzet#haegelenjayer#salway#lafleur#ボルドー#ブルゴーニュ

サルシッチャとなのはなのピッツァ

新たな季節もののピッツァをということで、菜の花を使ったピッツァを試作しました!

チーズの黄色に映える青々とした菜の花の色合いが鮮やかですね。

さて、お味のほうは、、

悪くないですが、もうちょっと何かがいる感じ…!菜の花ももっと引き立てたかったし、あとトマトでも入れてみましょうかね。

2種類のピッツァフリッタが数量限定でラインナップ-ミックスホルモンゆず・鹿カレー-

estの人気メニューピッツァフリッタ。
通常は牛ミックスホルモンをレモンで味つけしていますが、今回ちょっと変わった食材が手に入ったので、それらをつかった2種類のピッツァフリッタが個数限定でラインナップに加わりました。

ひとつめはゆず。送っていただいたゆず丸しぼり。

レモンに替わりこのゆずをつかってでき上がったのがこちら、ミックスホルモン(ハチノス、ミノ、ギャラ、シマチョウ)のピッツァフリッタ-ゆず-。
手元にきて、包み紙越しからゆずとわかる香りが漂ってきます。レモンとはまたちょっと違った風味が楽しめます。

もうひとつは、大原で獲れた鹿肉。こちらをつかったのが、

濃厚なカレーとともに、ピッツァフリッタ-鹿カレー-。
割るとカレーパンのようなあの香りがひろがってきます。どこか懐かしさを感じる味です。

オリヴィエ・バーンスタイン ジュヴレ・シャンベルタンいただきました

本日ご来店いただいたお客様、ありがとうございました。

時短営業中なので、うちの「特別顧問」の思いつき?!により急遽、ワインの勉強会をすることに。

ワイン開けまくり。いいの?

特別顧問のワインへの愛と情熱は本物。そのお話は、今、手にしているグラスのワインが、ブドウは、つくり手は、、、?とその先を、思い巡らしたくなるようなものでした。

勉強、させていただきました。

ブシャール ペール エ フィス。

ブルーノ ロッカ。

 

そしてオリヴィエ・バーンスタイン。その佇まい。

このねばりけ。

 

ジャン マリー フーリエ。

 

 

ドメーヌ ブシャール ペール エ フィス
ポマール プルミエ クリュ リュジアン 2000
ブルゴーニュ ピノ・ノワール100%

ラバヤ ディ ブルーノ ロッカ
バルバレスコ 2015
ピエモンテ ネッビオーロ100%

ジャン マリー フーリエ
ブルゴーニュ ピノ・ノワール100%

オリヴィエ バーンスタイン ジュヴレ シャンベルタン
ヴィラージュ 2016
ブルゴーニュ ピノ・ノワール100%

estのおすすめピッツァ

エストのメニューにあるピッツァで、特におすすめのピッツァを5つご紹介します。

 

マルゲリータ ディ ブーファラ(水牛モッツァレラのマルゲリータ)

ピッツァといえばマルゲリータを思い浮かべる人も多いでしょう定番のピッツァ。マルゲリータ ディ ブーファラは水牛のモッツァレラを使用したマルゲリータで、定番の安定感に濃厚水牛モッツァレラのアクセントが加わった、誰にでもおすすめできるピッツァです。

 

サルシッチャ エ フリアリエッリ(ソーセージと青菜のピッツァ)

季節もののフリアリエッリ(ナポリの青菜)を使った期間限定のピッツァです。ひと口噛んだ瞬間、サルシッチャ(自家製ソーセージ)の歯ごたえと、フリアリエッリからにじみ出てくるほどよい苦味のジューシーな味わいが口いっぱいにひろがります。

 

ディアヴォラ(トウガラシとトマトソースのピッツァ)

辛いモノがお好きな方におすすめのピッツァです。トウガラシのピリッとくる辛さとトマトソースの絡み合い、そこにやってくるサラミの歯ごたえ。クセになります。

 

モンテルーポ(ミックスホルモンのピッツァ)

ミックスホルモンを使ったエストオリジナルのピッツァです。ホルモンの独特な食感とレモンの風味づけが特徴的なピッツァで、エストのピッツァの中でもひときわ個性を放っています。ホルモン好きの方はもちろん、ちょっと変わったものが食べたい方にもおすすめのピッツァです。

 

ビスマルク トリュフがけ

ビスマルクに黒トリュフをふんだんにまぶした特製のピッツァです。とろとろの半熟卵とトリュフの風味は抜群の相性の良さを感じさせます。目の前で削らせていただくトリュフの香りも存分にお楽しみください。